通信制高校について調べて、子供を通わせるか考えてみようと思います

こんにちは!札幌に住んでいる主婦のけいです。

私には中学3年生の子供がいます。夫は小さい会社ながら自営業をしていて、毎月なんとか黒字にできているくらいの感じです。

その為、うちにはあまりお金がなく、子供を高校に進学させるためのお金が工面できるのかが最近の悩みです。

受験も近いのでそろそろ本気で考えないといけないのですが、どうしようかなって思っていたら、子供の友達の親御さん達から「通信制高校っていう選択肢もあるよ」って言われました。

通信制高校があるっていうのは私ももちろん知っています。

ただ、私も夫も全日制の高校に通っていたのでどういうものなのかわかりません。

なので、このブログで札幌の通信制高校についていろいろと考えてみようと思います。

まず、通信制高校ってどういうものなのかを調べてみると、通信制高校というのは読んで字のごとく通信によって教育を行う高校の事です。

ただ、全く登校しないわけではないようで、規定回数は登校をする高校もあるみたいです。

基本的には全日制の高校ともらえる卒業資格は同じようなので、卒業すると高卒扱いになるようです。

そこはちょっと安心しました。

通ってる人の多くはすでに働いている人、高校を中退してしまった人、今の高校では卒業が難しい人などのようです。

ということは、中学卒業からそのまま通信制高校に入学する人はあまりいないってことですかね?うちが特殊なのかな・・・?

それから、基本在籍期間は3年が多いようなのでその辺は普通の高校と同じですが、中には4年以上になる高校もあるみたいです。

で、私が特にメリットだと思ったのが「学費が安い事」です。

これに関してはまた次回書こうと思います。